小樽を舞台にした作品

小説

・若い詩人の肖像(伊藤整著、講談社文芸文庫)
・小樽殺人事件


随筆

・弟(石原慎太郎著、幻冬舎)


映画

・Love Letter(岩井俊二監督)


漫画

・最終兵器彼女(高橋しん著、小学館)


その他

・伊藤整文学賞を主催している。

posted by 小樽 at 23:29 | 小樽

小樽市出身の有名人

・青木秀一 - ミュージシャン・NIGHT HAWKSリーダー
・青地清二 - スキージャンプ選手
・秋野豊 - 元筑波大学教授(故人)
・荒巻義雄 - SF作家
・石原慎太郎 - 東京都知事、政治家、作家(兵庫県神戸市生まれ)
・石原裕次郎 - 俳優、歌手、石原慎太郎の実弟(故人、兵庫県神戸市生まれ)
・石山透 - 脚本家(故人)
・井尻正二 - 古生物学者(故人)
・一原有徳 - 版画家
・伊藤整 - 作家(故人、松前郡生まれ)
・井上芳保 - 社会学者
・今中麻貴 - フリーアナウンサー
・岩村忍 - 東洋史学者(故人)
・オーティス・ケーリ - 日本文化研究家、元同志社大学教授(故人)
・内田文昭 - 刑法学者
・小笠原淳 - フリーライター
・岡田嘉子 - 女優(故人、広島県生まれ)
・岡部哲也 - スキーアルペン選手
・岡本敦郎 - 歌手
・小熊秀雄 - 詩人(故人)
・加藤浩次 - 極楽とんぼ
・香山リカ - 精神科医(札幌市生まれ)
・川又千秋 - SF作家
・川村栄二 - 作曲家
・河邨文一郎 - 医学者、詩人(故人)
・川村ゆきえ - タレント
・岸道三 - 元道路公団総裁(故人)
・北上知恵美(未来) - 女子プロレスラー(故人)
・木之内みどり - 元歌手
・虎南有香 - モデル
・小沼勝 - 映画監督
・小林多喜二 - 作家(故人、秋田県生まれ)
・小林正樹 - 映画監督(故人)
・小山乃里子 - フリーアナウンサー
・斎藤十一 - 元新潮社最高顧問
・斉藤裕 - 建築家
・塩田耕一 - 秋田テレビアナウンサー
・鈴井亜由美 - CREATIVE OFFICE CUE副社長
・正司照江 - 漫才師・かしまし娘
・高橋洋子 - 総合格闘家
・武隈慎一 - 経済学者
・天童大人 - 詩人
・斗羅 - ミュージシャン・陰陽座ドラマー
・中田乙一 - 元三菱地所社長(故人)
・なかにし礼 - 作詞家
・中村善策 - 洋画家(故人)
・中村伸郎 - 俳優(故人)
・ナンシー梅木 - ジャズ歌手、女優、アカデミー助演女優賞受賞
・八田尚之 - 脚本家(故人)
・林家とんでん平 - 落語家
・平沢貞通 - 洋画家、元帝銀事件死刑囚(故人)
・福井爽人 - 日本画家
・堀賢一 - ワイン研究者
・松原操 - 歌手(故人)
・水口哲也 - ゲームプロデューサー
・水之江滝子 - 女優
・箕輪登 - 政治家、元郵政相(故人)
・宮本信子 - 女優
・村上真紀 - 漫画家
・室田日出男 - 俳優(故人)
・八木弘和 - スキージャンプ)
・安川英昭 - 元セイコーエプソン社長
・山内進 - 法学者
・山内昌之 - 東京大学教授(札幌市生まれ)
・山下和美 - 漫画家
・山中恒 - 児童文学作家
・山花典之 - 漫画家
・吉田秀和 - 音楽・美術評論家(東京市生まれ)
・米野智人 - プロ野球選手

posted by 小樽 at 23:28 | 小樽

小樽市の名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事

・おたる水族館
・旭展望台
・小樽運河
・煉瓦倉庫街
・石原裕次郎記念館
・潮祭り
・毛無峠
・朝里ダム
・手宮洞窟
・朝里川温泉
・小樽天狗山スキー場
・北一硝子
・寿司
・旧日銀小樽支店
・竜宮閣跡
・小樽交通記念館 (2006年3月閉館)
・小樽文学館
・小樽美術館

posted by 小樽 at 23:26 | 小樽

小樽市の文化財

重要文化財(国指定)

・旧日本郵船株式会社小樽支店
・旧手宮鉄道施設


史跡(国指定)

・手宮洞窟
・忍路環状列石


北海道指定文化財(建造物)

・鰊漁場建築(旧田中家番屋)


小樽市指定文化財(建造物)

・旧日本銀行小樽支店

posted by 小樽 at 23:26 | 小樽

小樽市の港

小樽港は港湾法における重要港湾と指定されている。

小樽港からは、新日本海フェリーの新潟、舞鶴、敦賀行き定期フェリーが出ている。

そのうち、敦賀行きは特定日のみの運行となっている。

また、樺太(サハリン)への定期フェリー航路、中国への定期コンテナ航路がある。

posted by 小樽 at 23:25 | 小樽

小樽市を通る道路

高速道路

・札樽自動車道 : 銭函IC - 朝里IC - 小樽IC


一般国道

・国道5号
・国道337号
・国道393号


都道府県道

・北海道道1号小樽定山渓線
・北海道道17号小樽港線
・北海道道147号銭函インター線
・北海道道225号小樽石狩線
・北海道道454号小樽海岸公園線
・北海道道697号天神南小樽停車場線
・北海道道820号小樽港稲穂線
・北海道道956号小樽環状線
・北海道道1066号石狩湾新港線
・北海道道1126号銭函停車場線

posted by 小樽 at 23:24 | 小樽

小樽市を通る鉄道、バス

鉄道

・北海道旅客鉄道(JR北海道)
函館本線 : 蘭島駅 - 塩谷駅 - 小樽駅 - 南小樽駅 - 小樽築港駅 - 朝里駅 - 張碓駅(2006年廃止) - 銭函駅


路線バス

・北海道中央バス(小樽市は北海道中央バス発祥の地)
・ジェイ・アール北海道バス
・ニセコバス

posted by 小樽 at 23:24 | 小樽

小樽市の学校

大学

・小樽商科大学
・北海道薬科大学
・北海道大学共同利用施設忍路臨海実験所


短期大学

・小樽短期大学(2008年閉校予定)


高等学校

・道立高等学校 : 小樽潮陵高等学校、小樽桜陽高等学校、小樽商業高等学校、小樽工業高等学校、小樽水産高等学校

・私立高等学校 : 北照高等学校、双葉高等学校、小樽明峰高等学校


専修学校

・市立小樽病院高等看護学院


専門研修施設

・国立小樽海上技術学校


小中学校

・市内には小学校が27校、中学校が14校ある(堺小学校は2006年3月閉校。稲穂小学校と花園小学校に編入)

posted by 小樽 at 23:23 | 小樽

小樽市の姉妹都市・提携都市

姉妹都市

・ナホトカ(ロシア連邦)- 1966年9月12日提携

・ ダニーデン(ニュージーランド)- 1980年7月25日提携

posted by 小樽 at 23:22 | 小樽

小樽市の経済

小樽市の産業

水産・観光業。

市街地に残され往時の繁栄をしのばせる近代建築が観光資源となっており、小樽運河と小樽ガラスは全国的に知名度が高い。

1995年公開された岩井俊二監督の映画『Love Letter』の舞台となったことから、韓国人観光客が多い。


小樽市の主な立地企業

・北海道ワイン株式会社
・北の誉酒造株式会社
・田中酒造株式会社
・雪の花酒造株式会社
・日本製粉株式会社 小樽工場
・一正蒲鉾株式会社北海道工場
・株式会社田中工業
・新日本海フェリー株式会社本店
・株式会社かま栄
・伊藤ハムデイリー株式会社小樽工場
・株式会社 新宮商行
・株式会社 光合金製作所
・合同化成 株式会社
・第一ゴム株式会社

posted by 小樽 at 23:21 | 小樽